emira’s blog

コンパクトに書く、読めるブログ。腰痛治療・学位取得・住宅購入…ときどき寄り道。

体験談:ヘルニコア治療後 9ヶ月

こんにちは。

えみらのブログへようこそ。

今日は久しぶりに腰椎椎間板ヘルニアシリーズです。

最近では、読んでくださっている方もいるようで、励みになります。このシリーズはかなり間隔を空けて更新しています。カテゴリーで分類しているので関連記事はそちらからご覧ください。

 

前回の記事はコチラ。

emira.hatenablog.com

 

さて、今日のテーマは「ヘルニコア治療後9ヶ月」です。

次のMRIはまだ先になりますが、

最近ヘルニコア前と5ヶ月後のMRI画像のコピーなどなどを整理しました。

当時、あんまり凹んでない!と思っていましたが、ヘルニア自体は柔らかそうな感じになり、パツパツに出ていた頃よりは改善しているな~と今見ればポジティブに捉えられるなと思いました☺️✨

 

本日の結論になりますが、

調子は、いい感じです。だからこそ、見え方も換わってきたのでしょうか?

コルセットは仕事、少し重たいものを運ぶときなどには使用しています。

夏ということもあってか、筋肉のこわばりも少ないのでストレッチなどで対応すればOKという感じです。

ただし、日によっては一般的な腰痛は多少あるので気を付けています。

以前のような、ピキっとしたり・・腰の不安定感はないです。

 

調子がいいので、ヘルニコア治療後7ヶ月目~妊娠に向けて「今だ!」という気持ちになり、行動しました✨

これまで、そのフィールドに乗ることもできずにいましたから、妊活ができるだけでも幸せなことだと思います。

私にとっては、この前向きな気持ちも、治療をして得られた効果の一つです。

 

今後、また腰痛や腰椎椎間板ヘルニアに関する私の体験事があれば随時更新します。

 

それでは、今日はこの辺で。

ありがとうございました🍀

 

マイホーム計画シリーズ最終回、そして・・

こんにちは。

えみらのブログへようこそ。

1ヶ月以上更新が空いてしまいました💦

色々ありまして・・その話はまた別の記事で紹介していきたいと思います。

 

さて、マイホーム計画シリーズですが、

今日のテーマは、「マイホーム計画シリーズ最終回、そして・・」です。

 

今まで、さんざん悩み、迷い、そして途中放棄したりした過去もあり。

マイホーム購入には本当にたくさんのドラマがあった我が家です。このシリーズも、購入するかどうかは別問題で、あくまで購入を考えるということで始めましたね。

懐かしい。

 

結論として、

ついに、マイホーム購入します✨

ありがとうございます。

やっと決めることができました。

 

前回の記事から、同じようなことを何度も何度も検討しました。

そうして決めたお家は、新築戸建ての建売住宅で、駅徒歩20分はかかります。本当に小さいですが、グリーンのある、お庭のあるお家です🏠

悩みぬいた日当たりについても、南側から日差しが差し込みます。その他、収納も各所にある間取りで使いやすそうでした。

私は、腰痛持ちでキッチンの高さなどについては建築前ということもあり調整してもらうことができました。

旦那さんが、購入前にこのことを一番に尋ねてくれたことがとても嬉しかったです。

決め手は、すべてのバランスが良かったこと。これまで整理してきたことが、生かされて、出会えた物件だと思います。

 

この記事は、さも今購入を決めたかのように書いていますが・・

記事はだいぶ遅れ遅れの状況になっています。

しかしながら、記事の時系列は間違っていないので、今後のことも遅れながらではありますが書いていこうと思います。

 

さて、マイホーム計画シリーズの次は・・

「マイホーム購入シリーズ」として、続編お届けしたいと思います。

もし、ご興味ある方はまた来てくださいね!

 

それでは今日はこの辺で。

ありがとうございました🍀

 

 

検討3:今住んでいる家のいいところ

こんにちは

えみらのブログへようこそ。

夏らしい暑さ全開の今日、そうめん食べたいです。今週のお題ですね。

ただ、冷たいものばかりもよくないので体を冷やさないようにしたいものです。

 

さて、本日もマイホーム計画シリーズです。

今日は「今の家のいいところ」について考えてみようかと思います。

ここのところ、検討段階までは行くもののなかなか決めきれないところがありますね。

今住んでいる賃貸住宅のいいところから、大切にしたい条件を検討していきます。

 

今住んでいる家は、南西向き・2階建てアパートの2階、2LDKです。

家賃は周辺の家の中ではかなりお得価格で、家賃がどんどん修正されている現状です💦

そんな、今の家のいいところは、

  • 駅チカ(徒歩10分以内)
  • 日当たり良好
  • 角部屋
  • 風通し良好
  • 私たちにちょうどいい広さ
  • 収納が比較的しっかりある
  • 家賃が比較的安い・・けど、次の更新でまた値上げされそう。
  • 植物がよく育つ

ということで、結構いままで悩んでいたポイントを網羅している感じですね(笑)

つまり、今の家好きなんです。

イマイチな点はもちろんありますが、著しい不便さもないです。心穏やかに過ごしていることがその証拠です。

 

前回、そして前々回に検討したことはまさに今の家でできるなら手放したくないと思っているところなのだと改めて気が付きました。

みなさんは自分の住んでいる家、好きですか?

新しく住まう家も、好きだな~と思える家がいいです!!✨

 

emira.hatenablog.com

emira.hatenablog.com

 

ということで、気づきはあれども結論には至らずな今日この頃ですが、

またいろいろ動き出しているのでネタがたまったら記事にしていきます。

ぜひまた読みに来てくださいね。

 

それでは今日はこの辺で。

ありがとうございました!!🍀

 

検討2:日当たり問題

こんにちは。

えみらのブログへようこそ。

日差しの強い季節になってきました。

前回の記事で、日光を浴びたい・・・と願ったおかげなのか、ギラギラしています☀

 

今日は、マイホーム計画シリーズの検討版。

テーマは、「日当たりについて」。今日にピッタリのテーマです!✨

 

さて、前回は駅からの距離について検討していたわけですが・・

emira.hatenablog.com

 この中で、予算と駅距離と家への理想の混戦という表現をしたのですが・・・、

日当たり問題は、結構予算に影響する。そして家への理想にも影響すると思います。

 

ということで、今日もいくつかの事例があります。

ケース1:南道路・北道路

東西南北それぞれありますけれど、両極な2つ・・・

南道路の土地と、北道路の土地では、同じ面積でも大きく価格が変わります。

正直、北道路だから日当たりが悪い家というわけではない。南側が開けていて、かえって南道路の土地なんかよりもいい家だってあります。しかし、土地の価値としては南道路がいい。それも一つ、日当たりが生む問題だと思っています。

 

ケース2:建物に囲まれた家

例えば、旗竿地のような家。南向きの家で前の家と後ろの家があるとします。

建売住宅では、渡辺篤のたてもの探訪のように工夫して採光を・・・とか自分でできません😢間取りにより、2階リビングとかにしてあることはありますけれどね。

旗竿地はお買い得で、間取りなども気に入るものもあるのですが、日当たり問題にぶち当たることが多いです💦

 

日当たりと金額の関係は、結構顕著に出てきますね。

日当たりは、お金で買う感覚ですね💰

実際今回、旗竿地で予算OKで駅距離も我慢可能な程度で、って家がありました!!

周辺環境もまずまずで・・検討したんです!!!

ただ、周囲に立つ家が物件よりも少し背の高い家が並んでいたのが迷いどころで、そこで引っかかったのが日当たり問題でした。

 

一度一般的な話に戻りますが、日当たりって一言で難しいですよね。ここ、意外と価値観が分かれているところだと思っています。

  • 日差しがしっかり入って、暖かいというイメージ
  • 光が入ってくればOKというイメージ
  • 基本的に夜しか家にいないから、いらない(気にしない)というイメージ

という人がいると思うんです。

私たちは、日当たりのいい家=明るい家・暖かい家というイメージです。

時々、営業さんとかで、日当たり=明るいということだけにフォーカスされる方もいるような感じがします。とくに、日差しの強さとか温もりが欲しくて、明るい家がいいとかって言ってしまうと伝わりにくいようですね☀具体的に伝えたほうがいいですね。

 

そんなこんなで、いろいろ見ていて、やっぱり私たちは日当たりのいい家がいいんですよね。夏は少々辛いけれど、日向ぼっこしたりして、きれいな光が差し込む家は理想です。そして、旦那さんは周りの建物に圧迫されているような旗竿地はイヤだとか言い出しました。えー!日当たり関係ない!!笑

そんなわけで、今回も見送りになりました。。。

 

と、いうことで検討はしてはみたもののこんな感じです。

また、のんびり考えます。

それでは今日はこの辺で。

 

ありがとうございました🍀

 

検討1:駅からの距離

おはようございます

えみらのブログへようこそ。

今週のお題は「もう梅雨入り!?」とのことですが、、本当に雨ばかりですね。

日光を浴びたい…笑☀

 

そんな中ではありますが、マイホーム計画シリーズで今日も書いていきます。

これまでは、計画として広く見て考えてきたことを書いてきたのですが…

いくつかいいかな、と思える物件に出会えていますので検討段階に入りたいと思います!✨ということで題名が「計画」→「検討」に変わっています。

今日のテーマは、「駅からの距離」です。

 

駅からの距離については、それこそこんな雨ばかりの季節や真夏や真冬は駅から離れれば離れるほど通勤は大変になると思うんです💦

しかし、一方で駅から離れることで周辺環境の落ち着きとか、土地面積とか金額とかも変わってきますよね。

 

ここの折り合い点が難しいですね。

実際に同じ住宅メーカーのもので比較してみると、駅徒歩5分前後と駅徒歩20分以上のものがあります。条件は、土地面積は駅徒歩20分がやや広い。建物面積や間取りの条件などは両者ともあまり変わりません。

大きな違いは、金額の差です。

この例では、駅チカ分譲地の中の一番金額の低い物件と駅徒歩20分以上の分譲地の一番高い物件が同じくらいの金額でした。土地面積も広いので、建物面積が同じくらいだとその分ゆったり建てられている印象でした。

 

同じ予算で駅チカを優先にすると、家自体に対する折り合い点が多くなります。

駅から離れることで、家自体には少し余裕を持つことができそうです。

予算と駅距離と家への理想が混じり合う戦いです!!!!😲笑 

 

う~ん…

そもそも実家時代には駅からは歩ける距離ではなかったので、私としては20分でも近いと思っています。

が、社会人期になり、駅徒歩10分圏内に住みすぎたせいでなかなか受け入れられない部分も。それは、旦那さんも同様…💦むしろ、旦那さんのほうが悩んだ様子。

 

ということで、検討しましたが、今回の例に出した駅チカ物件はやめました!✨

そもそも予算よりキモチお高めでした。今回は、予算も決めていたのでそこに関しては基準ができていたようです。

家自体への基準も定まりつつあり、金額・面積・雰囲気などを我慢しての駅チカというよりは気に入った物件を選んで、駅からの距離は少し歩く覚悟を決めました!

バスや自転車などの方法があるのか、なども検討材料になりそうです。

 

まだまだ、色々悩みそうです…笑

今日はこの辺にします。

次は、日当たりについて書きます✎

 

ありがとうございました🍀

 

計画10:建売住宅にもいろいろ

こんにちは

えみらのブログへようこそ。

 

今日はマイホーム計画シリーズです!

最近1週間は、新型コロナワクチンの副反応等でバテバテでした…笑💦

今日のテーマは、「建売住宅のいろいろ」です。

先日は分譲地についての特徴などを紹介したのですが、建物や内装、設備などもいろいろありますね~

emira.hatenablog.com

 

物件巡りをしていると、「見すぎると決められなくなることがある」と営業マンに話をされることがまぁまぁの確率であります。そこで、一般的に何件くらい見学して決めるのか尋ねてみると、大体4件程度だそうですね。

私たち夫婦は、とっくに決められない側ということになりそうです…笑💦

 

ただ、こればかりは出会いなので、仕方ないと思います。そして、数年前のような勢いは確かに失っているので、色々と慎重にもなります。

今回のマイホーム計画は、前回の知識も併せてかなり方向性としては決まりつつあるので焦らず決めていきたいと思います!✨

 

ということで、もうすでに4件以上の物件を見ました。

感じた事は、メーカーによってかなりこだわりに差があるということだと思います。

分譲地の特徴なども紹介していて思うのですが、大体同じような面積でも建てる件数や街並みのデザインなどはかなり個性が分かれるところだなぁと思っています。

建売ですと、内装や外観、設備、庭の造り方などで住宅メーカー間の金額差が生じているようにも感じます。もちろん、立地の問題も大いにあります。

 

実際に見た建売住宅たちは、こんな感じでした!🏠

  • LDK以上の物件が多い
  • 庭はコンクリート張り~芝生や植栽があるものまでいろいろ
  • 物件がお揃いに見えるか、統一感に見えるかは、街づくりの技量なのか、感受性なのか…笑
  • 食洗器、電動シャッター、床暖房などの設備がついている建売もある
  • 収納は少なくなりがちだが、これも物件次第
  • パントリーなどの用途ごとの収納がある物件は内装などにこだわりがあることが多いかも?
  • 2階リビングの家も結構ある
  • アクセントクロスや天井高などのこだわりもメーカーによりけり
  • 網戸などがオプションだったり、そうでなかったり。
  • 内装等のこだわりは最小限だけれど、立地のわりに安いという魅力もあったり。

ということで、驚くほどいろいろとあるわけです。文字なので伝わりにくいですが。

建売というと、みんな同じみたいなイメージもあるかもしれませんがそんなことはないようです。それだけ選ばれる建物でなければいけませんしね。

幻の注文住宅の時にも何件か建売物件を見てイメージを作ったりしたのですが、建売住宅はサイズ感や間取りなどがスタンダードなことが多いです。

その中でも、特徴があったり、ここが気に入った!みたいな部分があったりすると決定打になりそうです。

 

ここまでくると、何となく好みのメーカーというのは決まってきますね。

もう少し探してみますが、私たち夫婦としては少しでも個性がある家がいいなと思うタイプなので、コンセプトがある家がいいのかもしれません☺✨

 

ということで、まだまだ時間はかかっておりますし、ブログもかなりタイムラグがある状況ですが引き続き見守っていただければと思います。

それでは今日はこの辺で。

 

ありがとうございました🍀

特別企画 新型コロナワクチンまとめ

こんにちは

えみらのブログへようこそ。

今日は、特別企画として全3回でお届けした新型コロナワクチンについてのまとめです!✨

これまでの記事のまとめなので、私が体験した一事例として読んでください。

 

目次

新型コロナワクチン接種へむけて

  • ワクチンについて知る
  • 筋肉内注射の方法について知る
  • 副反応について知る

とにかく、ワクチンの基本情報を知ることでそれに対する対応策を考えられることが大切で、一番の安心材料でした☺️

まだまだ副反応に対する実際の情報が少ないので、接種済みの人から体験談を聞くことはとても参考になりました。

 

接種するワクチンの基本情報

  • ファイザー社製
  • コミナティ
  • 筋肉内注射
  • 0.3ml
  • 3週間の間隔で2回投与する
  • 副反応が出現した場合、解熱鎮痛剤は使用できる
  • アナフィラキシーショックのリスクがある
  • そのほかの副反応は1~3日程度で消失することがほとんどである

気持ちとしては、まだ未知数なものですからもちろん不安はありました。

emira.hatenablog.com

 

接種する人、しないと決めた人

  • 妊娠中の方
  • 授乳中の方
  • アレルギー体質の方
  • 持病のある方
  • 接種自体に否定的

などなど、様々な理由で迷います。医療従事者でも色々です。主治医と相談したりするのに、時間をかける人もいました。接種しないと当初は希望を出していても、その後接種を決めた方もいました。

ワクチン接種は強制ではないので、この意志決定もとても大事なことですよね😃

 

ワクチン接種の流れ

  1. 問診票に記入
  2. 会場で問診票チェック
  3. ワクチン接種
  4. 接種記録書にシールを貼る
  5. 15分~30分待機
  6. 終了!

注射自体は疼痛は少ないと感じましたが、痛いという方もいました。接種自体は、何事もなければとてもスムーズでした。

事前の体調管理もとっても大切だな、と思いました。

 

1回目のワクチン接種

接種した側の腕の疼痛と軽度倦怠感でしたが、生活には大きな支障なしでした。発熱する人もいれば、何も出ない人もいます。

emira.hatenablog.com


2回目のワクチン接種

1回目から3週間後に投与します。

前回よりも格段に強い副反応で大変でした。接種した側の腕の疼痛、倦怠感と筋肉痛、関節痛、軽度頭痛などです。症状は人それぞれで、何も出ない人ももちろんいます。

emira.hatenablog.com

 

新型コロナワクチン接種の対策

  • 持病やアレルギーのある人などは主治医に相談しておく
  • 解熱鎮痛剤の準備もしくは処方してもらう
  • 投与翌日は仕事などを調整しておく
  • 掃除や洗濯を済ませておくととてもラク
  • 食事もすぐに食べられるものを用意しておくと安心

私が考える、接種する際の対応策です。体験から、上記の準備をしておいて良かったと思ったので書いておきます。

 

感想

1回目より、2回目のほうが副反応が強いことは、他の方々から聞いたりニュースなどで知りえていました。私の場合、実際にそうなりました。他の方々の経験なども踏まえて、準備しておいたことで慌てずに対応できました。

また、基本情報を抑えることでスケジュールの調整も可能になりましたし、職場内で協力体制を確保することができました!✨

一人暮らしの方や子育て世代、お仕事をされている方など、必要な準備はそれぞれだと思います。私の経験も少しでもお役にたつことがあれば幸いです☺️

 

それでは、新型コロナワクチンについての特別企画はこれにておしまいです!

ぜひ他のシリーズも読んでみてくださいね。

 

ありがとうございました🍀